• Misako Imai

ベターライフアーティストというサイト名に込めた想い

最終更新: 2月10日





今回はベターライフアーティストというサイト名に込めた想いをシェアします。

このサイトを作り始めたときは、ポートフォリオのつもりだったので、サイト名はMisako Imaiでした。けれども、わたしが発信する、"Wellness""Sustainability" "Motherhood"をコアとしたライフスタイルに共感してくれる方々との対談なども今後掲載したいという気持ちが芽生え、ここ数日より適したサイト名について考えていました。

最終的に、わたしが気に入っていることば(肩書)であるベターライフアーティストをサイト名にしました。


”ベターライフ”という言葉には


”今がベストじゃない、過去がベストじゃない。ベストなライフってない。時代とともに変化しながら、ベターなライフ(よりよいライフスタイル)を提案したい”


という想いを込めています。”アーティスト”には、表現する人という意味を込めています。このメディア、ベターライフアーティストでは、よりよいライフスタイルを意識して、変わっていく楽しみを提案していきます。


このメディアはわたしと共に成長していくので、名前が変わることもあるかもしれません。だけど、いまはこのベターライフアーティストというサイト名がしっくりきています。


そして、わたしが発信しているライフスタイルとはなんのことなのかも以下にシェアします。


わたしがいうライフスタイルは人生との向き合い方

Instagramの投稿を始めた理由は、前回の記事で少し触れましたが、デザインの勉強をしながらコンテンツをシェアしていこうと考えたからです。

自分らしいコンテンツについて考えたときに、一番に思いついたのはママになったという人生の起点を軸とした妊活や育児についてでした。

発信をしていくうちに、これもこだわりがあるから伝えたいな、このアイディアはどうだろう、と発信したいことが増えていって…その結果、わたしがこだわっているライフスタイル全般について発信していこう!となったのが数ヶ月前です。


じゃあ、わたしがこだわっているライフスタイルってなんだろう。

そう考えたときに"Wellness(健康)""Sustainability(持続可能性)" "Motherhood(育児)"というものがわたしの心のなかにありました。ダイエットだったら健康的に美しく痩せていくために実際にやっていることを伝えたいし、サステナビリティであれば社会や環境を意識したものの選び方などを伝えたい。


そんなふうに自分と向き合っていったら、ライフスタイルとは人生との向き合い方だって気づいたんです。健康でいることの大切さや、サステナビリティへの興味、育児で大切にしていることなどはわたしの人生哲学の上にあるものです。


自分なりの哲学とその考えから生まれる選択、行動をシェアしていきたい。そういう想いから、Instagramではわたしの哲学(ことば)の回、商品レビューの回、動画の回と3パターンでの発信に落ち着きました。


親友と話す気持ちでコンテンツを考える

最後に、わたしがライフスタイルを発信するうえで大切にしていることについて書きます。わたしがもっとも大事にしていることは、親友と話す気持ちでコンテンツを考えるということ。

自分や相手が大切にしていることを話したり、聴く機会はとても貴重だと思っています。親友のように、なんでも話せる間柄でないと、伝えたり知ることは普通できないです。


けど、多くの人が知りたいこと、信じたいことってそこにあると考えています。


だから、わたしは親友と語り合うときの気持ちで、わたし自身の経験と言葉で、コンテンツをシェアしていきます。







49回の閲覧0件のコメント